手足口病に罹ったときの対処法


こんにちは3児の母のsaaaachanです。昨日で息子が生まれて1か月が経ちました。実に早いです( ;∀;)母、息子の成長に心も身体も追いつかない・・・。さてさて、上の子二人と私が先週の月曜日から手足口病に罹りました。症状や対処法についてまとめていきたいと思います。

手足口病とは

  • 潜伏期間は一般的に3~6日間
  • ほとんどの人が一般的に1週間から10日ほどで治る
  • 回復後、口から1~2週間、便から2~4週間ウイルスが排泄される
  • 手のひら、足の裏、口のなかに小さな水ぶくれが発生する
  • 口の中にできると潰れて潰瘍性になる。
  • 熱は出ないことが多い(発熱するのは3分の1程度)

先週の月曜日から私と娘(5歳と3歳)が手足口病にかかり症状は、私自身は手の指にできましたが、食器洗いの時痛いくらいでさほど生活に支障はありません。5歳の娘は口の中にできてしまい、現在も食べるたびに泣きぐずり少しずつしか食べれていません。指も少し痛いみたいです。3歳の娘は口の中と足にできました。口の中の歯茎にできたため少し痛がってますが、上の子よりは症状が軽いのかあまり気にしてはいません。手足だと症状が軽いようですが、口の中にできると厄介な印象を受けました。

感染経路は

  • くしゃみなどによる飛沫感染
  • 便などの排泄物による感染
  • おもちゃの貸し借り
  • 食器などの共有

幼稚園・保育所での出席停止はあるのか

熱があったり、食欲不振の状態になると休まなければいけないのですが、今回、熱もなく食事もとれていたので娘は問題なく幼稚園に通園しています。

手足口病の対処法は?

  • 特効薬がないので、普通に過ごす!
  • 痛がって食事もとれない場合は、脱水症状にならないために点滴や薬による治療が行われる。

 

手足口病にならないためには

  • うがいや手洗いを徹底する
  • 箸などの食器を共有しない。(タオルなども)
  • 排泄物の適切な処置をする。(おしめなど取り替えた際は手の消毒の徹底やトイレ消毒スプレーをかけたり、除菌をする。)
  • 人混みを避ける。

比較的、看病するほうとしては、インフルエンザやノロ等と違い熱がなかったので子ども達のお世話は楽でした。時折、口内炎を痛がって泣き出す場面は多々ありましたが、それ以外は大丈夫でした。兄弟がいる方は、みんなに感染する危険性がありますが、もし、万が一かかってしまっても時間が解決してくれるので、どんと構えて乗り切りましょう♪

本日もブログを読んでくださり、どうもありがとうございます( ^ω^ )♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村