まだ結婚できない男・あらすじ・前作との違い


阿部寛さん主演のドラマ「結婚できない」の続編、「まだ結婚できない男」が

10月新ドラマで帰ってきました。

前作と本作の違いを踏まえて、あらすじを解説していきたいと思います。


相関図

まだ結婚できない男・見逃し&旧作が見たい!!

 

毎週金曜日の夜9時から放送しています。

現在、3話まで放送されていますが、見逃した方でも無料で見ることができます。

FODプレミアムは月額888円(税抜き)かかりますが、アマゾンアカウントで

アマゾンペイで利用すれば、1か月無料でお試しすることができます。

一か月以内に解約すれば、料金はかかりませんし、継続することにしても

月額888円でドラマが見放題なのでおすすめです☆

 


また、U-NEXTでも、初回一か月、31日間無料で見ることができます。

U-NEXTでは前作「結婚できない男」が見放題です。↓から登録すると600ポイント

らえます。




あらすじ

桑野信介(阿部寛)は腕のいい建築士。ルックスも収入も人並み以上だが、「メリットがない」という考えから結婚も恋人も作ることなくシングルライフを送ってきた。ある日、日課サーチで桑野を非難している❛やっくんブログ❜の検索ランキングが上がっていることに気が付く。近所で事務所を構える弁護士・吉山まどか(吉田羊)に相談するが。偏屈な発言を連発する桑野に「敵を作りやすい」とチクリ。後日、桑野はまどかの弁護士としての実力を測るべく裁判所を訪れ離婚裁判を傍聴する。まどかは夫からの離婚に同意しない妻岡野有希江(稲盛いずみ)の代理人で有希江は圧倒的に不利な状況。閉廷後、桑野は有希江に余計な口出しをしてしまう…。

一方、桑野のマンションの隣の部屋には若い女性が引っ越してきた。

関テレ公式HPより引用

見どころは?

前作の「結婚できない男」は内科医役早坂夏美(夏川結衣さん)と桑野のマンションの隣人田村みちる役(国仲涼子さん)が、偏屈で結婚願望のない建築士桑野信介を好きになってしまうという展開になり、最終的には、早川とお互いに相思相愛であることがわかりハッピーエンドのように見えました。

しかし、続編では「まだ結婚できない男」となってスタートしていたので、やはり結婚に向かなかった男だということが伺えます。

今作は、弁護士役の吉田羊さん、離婚裁判中の女性役稲盛いずみさん、駆け出しの女優役深川麻衣さんと桑野さんとの関係が面白くなっていくんじゃないかと伺えます☆