【ドラマM】・アクセルズの実在モデルは何!?MISSIONで決定!?

【ドラマM】アクセルズの実在モデルは何⁉MISSIONで決定⁉

浜崎あゆみさんとMAX松浦さんこと松浦勝人さんとの出会い~別れを描いたドラマ「M愛すべき人がいて」の放送が開始され、ついに最終回を迎えました。

第4話ではあゆのデビューに向けてチームあゆが動き出し、同時にあゆのライバルグループの4組グループ「AXSELS(アクセルズ)」もデビューするというストーリーになっていました。

この4人組グループの中の久保田紗友さん演じるリサが特に、あゆに対してライバル心をむきだしにして、2話・3話でかなりひどいじめをしていました。

元々仲が良かっただけにそうなったのかもしれませんが…

この「AXSELS(アクセルズ)」が実在するモデルが存在するかについて調査しました。

ということで、今回は『【ドラマM】アクセルズの実在モデルは何⁉MISSIONで決定⁉』と題しまして、

【ドラマM】アクセルズの実在モデルは何⁉MISSIONというアイドルグルーブで決定なのかについて、調査してみました。

 


【ドラマM】アクセルズの実在モデルは何⁉MISSIONてアイドルグループ誰?

上の画像が『M愛すべき人がいて』に作中に登場する

AXELSです。

メンバーのうちの一人が、久保田紗友さんが演じている玉木理沙で」、

もともとあゆの高校の仲の良いクラスメイトでしたが、

マサに認められているあゆにとても嫉妬し、

ひどいいじめをしていました。

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1255421658128678913?s=20

このストーリーから、実際にあゆはいじめられていたのか?

実際にあゆと同じ時期にデビューしたアイドルグループって一体誰なんだろう…と

大変話題になっていました。とても気になりますよね。

そして、実際に浜崎あゆみさんと同じ1998年でエイベックスでデビューしたガールズグループの存在が判明しました。

その名も、『MISSION』という5人組のグループです。

MISSIONってどんなグループ?

デビューは、1998年7月23日

デビューに至ったのは、フジテレビの『アイドルハイスクール 芸能女学館』に出演していた女子生徒の中から、avexの松浦勝人によって選出されました。

プロデュースは、平哲夫さん。

4枚目のシングル『かわいいんじゃない?』でオリコン初登場24位を記録し、

2000年には解散しました。

正直、あまり有名ではなかったような気がします。

私自身まったく知りませんでした( ;∀;)

しかし、デビューの時期も浜崎あゆみさんと同じ1998年です。

人数は、5人と多少の誤差はありますが、

松浦勝人さんも関与しているので、プロデューサーは違えど共通している事がわかります。