藤井郁美中学・高校・大学の出身校はどこ?車いすバスケ選手になったの時期はいつから?

藤井郁美中学・高校・大学の出身校はどこ?車いすバスケ選手になったの時期はいつから?

パラリンピック車椅子バスケの日本代表選手の藤井郁美さん。

 

パラリンピック注目選手として現在話題を集めています。そんな藤井郁美さんですが・・・

 

  • 藤井郁美さんの出身校(中学・高校・大学)はどこなのか?
  • 藤井郁美さんが生まれつき車いすだったのか?
  • 車いすバスケ選手になったのはいつからなのか?

 

について調査したのでご紹介します。

 


藤井郁美中学・高校・大学の出身校はどこ?

 

ご夫婦で車いすバスケの選手をしている藤井郁美さん。旦那さんは男子車いす日本代表の藤井新吾選手です。

 

そんな藤井郁美さんに出身校は、

 

藤井郁美さんのプロフィール

 

生年月日:1982年11月2日(2021.8月現在で38歳)

出身地:神奈川県横浜市

出身中学:横浜市立万騎が原中学

出身高校:神奈川県立商工高等学校

出身大学:大学進学はしていないようです。

 

 

藤井郁美さんの中学はバスケの強豪校で、進学した中学では主将を務めるなどしていました。

 

どうやらこの時は車いすではなかったみたいですね。

 

どれではいつから車いすの選手になったのでしょうか?

 

藤井郁美車いすバスケ選手になった時期はいつから?

車いすのバスケ選手になり、代表入りを果たすようになったのは、2005年の事で藤井郁美さんが23歳の時です。

 

藤井郁美さんは、中学3年生の時に悪性骨肉腫を患いひざ関節を切除して人工関節となっています。

 

それまでは、中学バスケの選抜選手に選ばれるくらい活躍されていました。

 

そんな中藤井郁美さんは、中学3年生の時に悪性骨肉腫になりひざ関節を切除することになってしまいます。

 

そこで人工関節となり車いす生活を余儀なくされてしまいました。

 

ですが・・・車いすバスケとの出会い、不屈の精神力で車いすバスケ開始します!

 

当時2002年で藤井郁美さんが20歳の時でした。

 

この時の様子は奇跡体験アンビリバボーで再現ドラマとして放送されています。

 

https://twitter.com/masarut21/status/1103626553374601216?s=20