35歳の少女の主題歌は誰が歌っているの?女性ボーカル(声)は誰?

35歳の少女の主題歌は誰が歌っているの?女性ボーカル(声)は誰?

ドラマ『35歳の少女』の主題歌は一体誰が歌っているのでしょうか。

女性の優しい音色でドラマのラストの予告と共に白黒画像で流れています。

この記事では、簡潔に

  • ドラマ『35歳の少女』の主題歌は誰が歌っているのか。
  • 女性ボーカルの声の主は一体誰なのか。

についてまとめています。

わんこ
それでは、見ていきましょう♪

35歳の少女の主題歌は誰が歌っているの?

それでは11月6日に公開された『35歳の少女』の少女の主題歌を誰が歌っているのか見ていきましょう♪

 

▼ここから主題歌のMVを視聴することができますよ!▼

 

 

なんと‥‥

ドラマ『35歳の少女』の主題歌は、KingGnu(キングヌー)が歌っています。

KingGnuとは…

  • 日本の4人組男性ロックバンド
  • 今年の上半期のアルバムセールス1位獲得!

等、CM、映画、ドラマ等の主題歌も担当したり、更にはズバ抜けた歌唱力で海外でも活動しています。

▼ぜひ、ダウンロードして自宅で楽しみましょう♪▼

KingGnuの女性ボーカルの声は誰?

KingGnuには、女性ボーカルは存在しません。歌っている女性のような綺麗な歌声で歌っていたのは、

KingGnuのボーカル…井口理(いぐちさとる)さんです。

率直に言うと、『女性だと思っていたので本当にびっくりしました( ゚Д゚)』

他にも、このドラマの主題歌は女性ボーカルが歌っていると勘違いしていた人は

かなり多くいました。

本当に鳥肌でるくらい綺麗な歌声なので女性の声だと思っちゃうんです。

▼KingGnuのアルバムも▼

▼井口さんが歌っている三文小説もう一度聞きたい方はどうぞ!(*´ω`)▼

本当に高音がすごく綺麗です…。