おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?最終回ネタバレ結末予想も!

おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?最終回ネタバレ結末予想も!

おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?ということで、調査してみました‼この記事では、

  • おかえりモネに原作はあるの?
  • おかえりモネは実話?
  • おかえりモネのモデルになった人物は誰?
  • 最終回ネタバレ結末はどうなる?(予想)

 

についてまとめてます!ではでは見ていきましょうー♪

\朝ドラおかえりモネ1話~最新話まで配信中/

31日以内に解約すれば、0円

 


おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?

おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?最終回ネタバレ結末予想も!

結論から言うと「おかえりモネ」は実話ではなく脚本家安達奈緒子さんによるオリジナル作品です。

 

ですが、朝ドラでは実話ではないけどこういう人がいた・・・実は原作こそないけどモデルが〇〇さんだったなど実在する人物から

 

話を作り出していることがあります。ちなみに過去作品である「おちょやん」や「まんぷく」などは実在する人物が主人公になっています。

 

今回「おかえりモネ」の主人公清原果耶さん演じる永浦百音は、天気予報士を夢見て邁進していくストーリーになっていて、

 

天気予報士の中に実はこの人がモデルになっているんじゃないか・・・と話題になっていました。その人物とはこちらです!

 

おかえりモネの主人公のモデルとなった人物とは誰?

おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?最終回ネタバレ結末予想も!

脚本家安達奈緒子さんや公式では発表されていませんが、主人公の生い立ちと同じ宮城県出身の天気予報士は二人います。

 

この二人のどちらかがモデルになったんじゃないかと言われているようです。

 

気仙沼市出身の天気予報士佐藤可奈子さん

おかえりモネの主人公永浦百音は、大型台風を目の当たりにして天気予報士の夢をあつくします。

佐藤さんや吉田さんらも東日本大震災を経験しているのでこのことからモデルになったんじゃないか・・・

といわれるようになってのかもしれませんね。

ちなみに佐藤可奈子さんは、整理収納アドバイザーの資格を持つ快適な生活を提案できる天気予報士を目指しているそうです。

気仙沼市出身の天気予報士吉田晴香さん

https://twitter.com/harukayossy123/status/1328289863888629761?s=20

吉田さんは、東日本大震災当時実家の石巻市が被災した経験を持っています。震災復興の歩みや季節の話題など幅広く活躍されている天気予報士です。

どちらもおかえりモネのモデルになったかどうか真相は不明ですが、もし詳しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

 


おかえりモネ最終回ネタバレ結末予想も!

おかえりモネは実話?原作でモデルになった人物は誰?最終回ネタバレ結末予想も!

https://twitter.com/cBXvFQZRHBeLk7Y/status/1359754341775642629?s=20

最終的には、主人公永浦百音は厳しい先輩たちに鍛えられながら、狭き門である「天気予報士」の夢を叶えることができるでしょう。

 

百音は、天気予報士になる前に林業や山林ガイドとして見習いの仕事を経験しているので、この経験から培ってきた技術や知識を生かして故郷の人々を支え続けていく・・・というストーリーになると予想します。

 

\朝ドラおかえりモネ1話~最新話まで配信中/

31日以内に解約すれば、0円