大橋悠依の矯正はいつからしてる?前歯は差し歯なのかも徹底調査!

大橋悠依の矯正はいつからしてる?前歯は差し歯なのかも徹底調査!

東京オリンピックの女子400m個人で見事金メダルを獲得した大橋悠依選手。

 

とても感動的なレースを魅せてくれました。そんな中気になったのが・・・

 

大橋悠依選手が矯正を付けていました。

 

  • 大橋選手いつから矯正付けているのか?
  • 大会中に金属などを付けていても大丈夫なのか?
  • 前歯差し歯なのか!
  • どこの病院で矯正しているのか?

 

 

について調査してみました。

 


大橋悠依の矯正はいつからしてる?

大橋選手が矯正を付け始めたのは、2019年の6月のジャパンオープンの時期からです。

 

歯科矯正のワイヤーが付いていたのが確認できました。

 

 

そして調査してみると、ワイヤーの色がシルバーから白に代わっているという情報も確認できました。

 

大橋悠依大会中に矯正を付けても大丈夫なの?

結論から言うと、基本的に矯正治療中のスポーツは問題ありません。

 

スポーツ選手は、歯のかみ合わせがとても大事と言われています。

 

歯のかみ合わせや歯並びが良いと運動能力に影響を与えてスポーツ力が向上するそうです。

 

歯並びやかみ合わせが悪いことであごや頭の位置が不安定になり肩こりなどを引き起こしてしまいます。

 

なので大橋選手もしっかり矯正しているのかもしれませんね。

 

大橋悠依の矯正はいつまで?

歯の矯正治療期間は1~3年かかると言われています。

 

大橋選手は2019年から治療を開始しているので恐らく来年には治療が完了するのではないでしょうか。

 

大橋悠依の前歯は差し歯で黄色い?

大橋選手の歯を見たところ、差し歯だという事がわかると思います。

 

差し歯には様々な材質があるので、色味が白くなく黄色く見えてしまったのかもしれませんね。

 

一体どこの病院で治療を受けているのでしょうか。

 


大橋悠依の矯正はどこの病院で治療しているの?

調べてみたところ、大橋選手が矯正治療をしている病院はわかりませんでしたが、

 

芸能人御用達の歯科矯正クリニックとして、番町美容歯科が有名です。

 

もしかしたら大橋選手通っているかもしれないですよね。

大橋悠依の結婚相手は誰?美人すぎるから子どもも可愛いの確定!

2021.07.26

瀬尻選手のスケボー解説動画!ゆるゆるすぎて「ゴン攻め」・「びったびたハメてましたね」名言炸裂中!

2021.07.26