楽天ブラックフライデーポイント計算の仕方は?ふるさと納税も一緒にするとお得になる?

楽天ブラックフライデーポイント計算の仕方は?ふるさと納税も一緒にするとお得になる?

楽天ブラックフライデーが本日20時~スタートします‼

最初にブラックフライデーのエントリーを忘れないでして下さい。

『ショップ買いまわりエントリーをする』を押します‼

ここで知りたいのが…、

をご紹介していきたいと思います。


楽天ブラックフライデーのポイント計算の仕方は?

まず、最初にポイント上限があるということを理解しましょう!

今回のブラックフライデーは楽天マラソンと同じ仕組みになっています。

前回のブラックフライデーとは違うので要注意です(; ・`д・´)!!

まず、最初にブラックフライデーのエントリーを忘れないでして下さい。

『ショップ買いまわりエントリーをする』を押します‼

楽天ブラックフライデーのポイント計算の仕方

計算の仕方は以下の通り。

1ショップ1000円以上のお買物で、1%ポイントが戻ってきます。

2ショップで2%と店舗数と%が比例していきます‼

最大10ショップを買いまわる事で最大10%のポイントが戻ってきます‼

上限金額は、10000ポイントなので、

一番有効な買い回り方は、ふるさと納税、回数券、日用品や食品を購入することが効果的です。

さらに、楽天でクーポンなども発行されているので、それも一緒に利用するととても

お得なのです。

 

楽天フライデーふるさと納税でよりお得に!

実は、楽天フライデーでは、『ふるさと納税』も適用になっているので

よりお得に『ふるさと納税』をする事ができます。

 

『ふるさと納税』の場合、1自治体につき1店舗というカウントになるので、

ポイントアップは期間中の買い物全体に対して適用されます‼

これよりお得になる『ふるさと納税』ってあるんだろうか…と思うほどですので本当にお得です(; ・`д・´)

  • 1自治体1万円の寄付⇒1ショップ1%なので、100ポイント
  • 2自治体1万円の寄付⇒2ショップ2%なので、200ポイント



  • 10自治体に1万円の寄付⇒10ショップ10%なので、10000ポイントということいにまります。
ぴよ
これってほんとにすごすぎる!!ふるさと納税自己負担2000円も賄えちゃうんだから!!

絶対ふるさと納税を活用しない手はないですよ!!