マイナポイントどこがお得?予約方法や決済業者比較ランキングも!

マイナポイントで一番お得なキャッシュレス決算は?

マイナンバーカードキャッシュレス決算の普及を目的に国が実施する「マイナポイント事業」が9月からスタートします。

2020年9月~2021年3月までの7か月間に、事前に登録したキャッシュレス決算買い物すると

1人5000円分(買い物金額の25%)ポイント還元が受けられます。

マイナンバーカードを持っていれば子どもも対象なので、家族人数分に合わせて還元受けることができます。

1人のマイナンバーカードに対して登録できるのは1つキャッシュレス決算です。

主婦

対象のキャッシュレスは200以上あるけど、一体どれを選べばお得なの??

マイナポイントお得キャッシュレス決算選ぶときポイントを元に、キャッシュレス決算比較して、

『どこのキャッシュレス決算を選べば一番お得なのか』について調査してみました。

注意
マイナンバーカードに各キャッシュレス決算紐づける申し込み」はすでに開始していますが、マイナポイント還元をされるのは、「9月~翌3月にチャージや買い物したもの」対象です。

ですので、チャージ9月以降にしなきゃなのでご注意して下さい!!


マイナポイントとは?

2020年9月~翌3月の7か月間に、マイナンバーカード登録したキャッシュレス決算チャージした分or買い物した分に対して、

1人あたり25%(還元上限、5000円分)ポイント還元がもらえます。

子どもも対象なので、5人家族の我が家は、2,5000円分の還元が受けられます。

マイナンバーカードキャッシュレス決算普及させる目的事業

ただ、マイナポイントをもらうためには事前準備必要になっています。

【マイナポイントをもらうための事前準備】
  1. マイナンバーカードを取得する(←1か月くらい時間がかかる)
  2. マイナポイントを予約する(←マイナンバーカードがあればスグにできる)
  3. 各人のマイナンバーカードに登録するキャッシュレス決算を決めて、マイナポイントの申し込みを行う(7月から)

マイナポイントどこがお得?

どのキャッシュレス決算を選べばお得なのか迷うところではありますが、

WAON』が合計35%の還元(2万円チャージで5000円分+2000円分)受けることができ、使いやすいので一番お得感が強いです。


キャッシュレス決算比較・ランキング!

1位:WAON…チャージ時にポイント還元。+2000円の独自上乗せキャンペーンがあります。

2位:Suica…チャージ時にポイント還元。+1000円の独自上乗せキャンペーンがあります。

3位:auPAY…チャージ時にポイント還元。+1000円の独自上乗せキャンペーンがあります。

4位:Kyash…チャージ時にポイントが還元。上乗せはありませんが、

『クレカチャージ1%+ベース還元1%+マイナポイント25%=27%の還元になります』

5位:PayPay…チャージ時か買い物時に還元。(選択制です)上乗せはありませんが、

使える店舗が圧倒的に多いです。

6位:d払い…チャージ時か買い物時に還元。(選択制です)+500円上乗せキャンペーンがあります。

7位:楽天ペイ…買い物時に還元。楽天カードからチャージして楽天ペイ払いで26.5%還元にすることができます。

マイナポイントどこが良い?選ぶポイント!

  • 2020年9月~2021年3月までの7か月間買い物金額に対して、上限5000円(25%還元)までのポイントが還元される点は、どのキャッシュレスも同じ。
  • マイナポイントもらえるタイミングは、チャージ時(電子マネー&一部ペイ)と買い物時(クレカ・一部ペイ)の2つのパターンがあります。
  • 初心者の方はチャージ時にポイントがつく方が確実に上限の5000円もらえて安心です。(クレカより電子マネーやペイが◎)
  • さらに、各社独自の上乗せキャンペーンも行われているので、比較して、お得なものを選ぶ良いです◎
  • 使わないと意味がないので、使える店舗多さ大事になってきます。

マイナポイントは予約(申込)できる?

マイナポイントの予約の方法は?
  1. マイナポイントアプリをダウンロードする
  2. アプリを起動後「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」
  3. 「読み取り開始」をタッチ
  4. マイナンバーカードを受け取った際に設定した暗唱番号を入力
  5. マイナポイント予約完了(マイキーIDの発行)「発行」をタッチして、マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)は完了

進めるのはここまででOKです。

マイナポイントの申し込みはまだ行うべきではありません!

うさぎ

対象のキャッシュレス決算サービスはたくさんあります

7月申込スタートしますが、買い物9月からです。

その間に各サービスが追加のボーナス競争を始めます!

先着」、「打ち切り」という言葉がちらつき焦りそうになりますが、一度選んだキャッシュレス決算サービスを後で変更はできない!ので注意が必要です。

もう少し、様子を見てから申込みしましょう!

手続きはいつまでにすればいいの?

OL
早めに申し込まないと還元が受けられなくなっちゃうの?

早めに申し込まないと還元が受けられなくなっちゃうのでは?と焦って申し込んでしまう方が多いかもしれません。

しかし‼9月還元開始に向けて、現在対象事業者が各社独自の還元を上乗せすることが続々と発表されています。

あくまでも、これは2020年7月14日までの情報になりますので、

今後もっと高還元の決算会社がでてくる可能性があります。

キャッシュレス決算サービスは、変更ができないので決定は慎重に行いましょう!

マイナポイントは家族全員分還元されるの?

マイナポイントは、家族全員がそれぞれ還元を受けることができます。

また家族それぞれキャッシュレス決算事業者を選ぶことができるので

どこにしようか悩んでいる方は家族と話しあってそれぞれ組み合わせてもいいですよね。

※ただし、キャッシュレスサービスは一度決めると変更することはできません。

1人のマイナンバーカードに紐づけられるキャッドシュレス決算は、各1つになっています。

例)家族5人の場合は、5種類のキャッシュレス決算を選択して、それぞれマイナンバーに登録する必要があります。